困ったときに便利なカードローン

いざというとき役に立つカードローンの知識が満載

フィギュアの購入費にカードローンを利用しています

結婚したら、自由に使えるお金が激減した、という男性は数多くおられると思います。

私も、そんな男性の中の1人です。

独身時代は、毎月10万円近い小遣いを使えた私も、結婚してからの小遣いは、毎月3万円に固定されています。

そして、おそらく、今後も3万円に固定され続けるでしょう。

そんな私は、趣味であるヒーローもののフィギュアを購入するために、消費者金融のカードローンを契約しています。

フィギュアには、1万円以上する高額なものが、ザラにあります。

そうしたフィギュアが、たとえ小遣いの範囲で買える値段だとしても、他にも小遣いからの出費は多いため、気軽に購入するわけにはいきません。

また、残念ながら妻は私の趣味を理解してくれないので、フィギュアの購入費をねだっても無駄です。

そこで私は、消費者金融からお金を借りて、フィギュアの購入費に充てることにしたのでした。

消費者金融で借りたお金は、分割で少しずつ返せるので、小遣いの範囲で十分に返済できます。

この作戦を思いついた私は、自動契約機でカードローンの契約をおこないました。

自動契約機で契約すれば、自宅に書類などが届く心配はありません。

また、借入と返済に使う口座は、独身時代から持っている自分名義の口座を使えば、妻に消費者金融の利用を知られずにすみます。

ちなみに、こっそりフィギュアを増やしたところで、フィギュアに興味のない妻には気付かれません。

このように、綿密に計画を立てた上で、私は消費者金融の利用を開始したのでした。

おかげで、欲しいフィギュアを入手しやすくなって、大満足です。